パーソナルトレーナーのSEO対策

 

こんばんは

 

パーソナルトレーナーの野中です。

 

去る4月29日に、セミナーを開催させて頂きました。

 

「トレーナー、インストラクター、セラピストの為の、Webを活用した新規集客&SEO対策&リテンション戦略(お客様の継続)セミナー!!」

 

と銘打ち、集客の原理原則&リテンション戦略を、弊社代表小林俊夫が、そしてSEO対策部門を私が担当させて頂きました。

 

と、書くとごく普通のセミナーのようですが、私にとってはかなり大きな出来事でした。

 

 

スポンサーリンク

まさか初のセミナーがSEO対策とは…

約2年前から、猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」で働き、小林と働き始めました。

 

そのころから、いずれセミナーを一緒に開催したいと思っていましたが、まさかまさか内容が「SEO対策」になるとは、当時は夢にも思っていませんでした。

 

その時は、SEOが何の略かも知らず、自分が猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」でそんな仕事をするとも思わず、「とりあえず裏技いっぱい使うやつでしょ?」くらいのイメージしかない分野でした。

 

 

実際に、猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」のマネージャーとして働き始め、WEBマーケティングを行う中で、この分野が、トレーナー業界にとって恐ろしく重要ということに気付いていきました。

 

そんな内容で、セミナーを開催できたことが、私にとってはとても嬉しかったですが、その代り尋常じゃない緊張感に襲われました、

 

普段、セミナーを行わせて頂く時は、基本的に対象は「若手パーソナルトレーナー」「学生トレーナー」が基本です。

 

もちろん、自分よりも年齢も経験も上の方にご参加頂くこともありますが、あくまで少数。

 

基本は、自分よりも年齢や経験が少ない方が大多数の中行うことがほとんどです。

 

(もちろん、経験も年齢も関係ないと言えばそれまでですが)

 

ですが、今回のセミナーはまさに真逆。

 

年齢も、経験も私よりも上の方ばかりの中でのセミナー。

 

こと、SEO対策という分野に限れば、今から取り組もうとされている方が大多数といった形でしたので、もちろんお伝えできることはたくさんあるはず。

 

でも、やはり緊張感は強く、序盤ガッツリ上がっておりました。

 

(あまり顔に出ないようですが)

 

 

そんなこんなで、無事セミナーが終了した訳ですが、やはりこのSEO対策の分野には、興味を持ってくださる方が多く、セミナー後も多くのご質問を頂いております。

 

そして、今からホームページ作ります!wordpressでやってみます!

 

という声も多く頂き、とても嬉しい限りです。

 

 

スポンサーリンク

 

SEO対策がフィットネス業界にもたらす影響

私が、SEO対策を行う中で、非常に気になったことがあります。

 

だから業界の市場規模が広がらないのか、と思った瞬間がありました。

 

それは、「ダイエット」で調べても、「腰痛」で調べても、「肩こり」で調べても、挙句「ストレッチ」で検索しても、あまりトレーナーが出てこないんですね。

 

腰痛で検索しようもんなら、パーソナルトレーナーやらパーソナルトレーニングスタジオやら、治療院やらセラピストやらが次から次へ出てくるかと思ったら、意外とそうでもないんですね。

 

そうすると、腰痛に苦しんでいて、腰痛をどうにかしたい人が検索しても、パーソナルトレーナーには辿り着きにくい。

 

つまり、パーソナルトレーニングを受けて、腰痛を改善しよう!という人は少数派ということになります。

 

もちろん、腰痛改善のベストな選択肢がパーソナルトレーニングとは限らないですし、症状にもよりますが、それでもパーソナルトレーニングで改善する方は大勢いらっしゃいます。

 

もし、検索した時に多くのパーソナルトレーナーやパーソナルトレーニングスタジオが表示されれば…

 

 

きっと市場規模も広がるんじゃないか

そんな事を思いながら、このセミナーに臨ませて頂きました。

 

まぁまず自分がやれという話ですが(笑)、多くのパーソナルトレーナーさんやインストラクターさん、セラピストさんが、SEO対策が出来、多くの方に知ってもらえたら、きっとこの業界は良くなるのではないか?

 

そう思って、今日もGoogleアナリティクスを開いてみました。

 

…まずは自分がもっと頑張らねばですね!

 

また、こういった分野のセミナーも開催していこうと思いますので、ご興味のある方ぜひご参加くださいませ!

 

もちろん、機能解剖学などのセミナーも行っております!

 

5月10日分は、あと1名となりましたので、こちらもよろしくお願いします!

 

 

パーソナルトレーナー 野中

スポンサーリンク