パーソナルトレーナーになりたい方へ

  • HOME »
  • パーソナルトレーナーになりたい方へ

パーソナルトレーナーになりたい方へ

パーソナルトレーナーには、マンツーマンでクライアント様を目標達成に導くという、ミッションがあります。

その為、様々な能力が必要とされます。

 

身体の状態を専門的な知識を持って把握する為には、機能解剖学・運動生理学といった基礎知識になる能力も当然必要となります。

またトレーニングプログラムの立案、トレーニング指導を行う為には、トレーニング科学・プログラミングといった能力も必要になります。

また、実際に身体を動かすだけでは改善が難しい場合、ストレッチやモビライゼーションのような手技も必要になるかもしれません。

 

さらに、クライアント様の要望を正確に伺う為には、カウンセリングの能力も必要になります。

そうなると、心理学の知識も必要になります。

 

また、近年では様々なメソッドが開発され、広まりを見せており、ピラティスやヨガ、レジスタンストレーニング、ファンクショナルトレーニングなどトレーニング方法から、ストレッチポール・ViPR・TRXなどのツール、そしてそれらを使う為の資格も多く存在しています。

 

「パーソナルトレーナーになる為にはどんな勉強をすればいいですか?」

「パーソナルトレーナーになる為にはどんな資格を取ればいいですか?」

 

と言われても、答えるのが難しく、また人によって見解もわかれるのではないでしょうか?

 

これらメソッドや資格は「良い悪い」というものではなく、特徴を理解し、「どう使うか」が重要だと思いますが、そんなことを新人のトレーナーや学生トレーナーが聞いても「じゃあどうすればいいの!?」となってしまうのではないかと思います。

 

こちらのページでは、あくまで個人の見解になりますが、私がパーソナルトレーナーとして活動する中で、まだ活動を始めて間もないパーソナルトレーナーの方や、これからパーソナルトレーナーを目指す学生の方にとっても少しでも役立つような情報を提供できればという思いや観点で、記事を綴らせて頂こうと思います。

 

パーソナルトレーナーは、認知され、そしてクラインアント様の要望に応えられるパーソナルトレーナーが増えれば、間違いなく社会に大きな貢献が出来る職業だと思います。

今後、超高齢化社会を迎え、医療費が上がり続けると思われる日本において、救世主に成り得るのもまたパーソナルトレーナーだと信じています。

そんなパーソナルトレーナーが増える一助となれれば幸いです。

 

スポンサーリンク

パーソナルトレーナーになるには?

パーソナルトレーナーになる為に必要な資格

 

パーソナルトレーナーに必要な能力は?

パーソナルトレーナーの基礎知識【筋肉編】

パーソナルトレーニングの考え方

 

パーソナルトレーナー

野中圭太郎
—————————————————————————————————-

パーソナルトレーナー野中圭太郎公式ホームページ

 

パーソナルトレーナー向けセミナー情報はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お問い合わせはこちらから

カテゴリー

PAGETOP