①パーソナルトレーニングがあなたの目的を叶える為に最適な理由

 

あなたの目的を叶える為には、パーソナルトレーニングが最適です!

と、言うと何だか胡散臭い感じもしますが、これは多くの場合当てはまることだと思います。

なぜ、どんな目的か?も分からないのに、「最適です」と言えるのか。

 

それは、パーソナルトレーニングでは、最初に、「あなたの目的が何か?」を伺うことからスタートするからです。

あなたの目的を伺うから、あなたの目的を叶える為に最適。

 

一見禅問答のようにも見えて、当たり前のようにも見えますが、実は多くの方が運動を始めようとするときに、この当たり前のことを外していることが多いと思います。

 

スポンサーリンク

何のために運動を始めるのか?

例えば、運動を始めようとするときに、「ジョギング」を始める方が、多いと思いますが、このジョギングは一体何のために行うのでしょうか?

もし、Aさんという方が「ダイエットをしたい!」と思い、

ご自身で「痩せる為にはまず運動しないとね。よし、今日から走ろう!」と、ジョギングを始めていたとしたら、これが最適かどうかは分かりません。

 

世に色々なダイエット方法が広まっていますが、大きな概念として、痩せる為には「摂取カロリー」と「消費カロリー」のバランスが重要と言えます。

 

つまり、食べた量と動いて消費した量が、

均等なら体重は変わらず

食べた方が多ければ太る

動いた方が多ければ痩せる

 

ザックリ言えば、こういう構図になります。

 

ですので大まかに分類すると、痩せるために必要なことは「食べる量を減らす」「動く量を増やす」のどちらかです。

 

なので先ほどの「ジョギング」はこの中で言うと、「動く量を増やす」取り組みです。

 

では、先ほどのAさんにとって、「動く量を増やして痩せる」が最適なのでしょうか?

 

このAさんが、そこまでカロリーオーバーではなく、運動が苦手ではなく、また、姿勢や動きのクセに大きな問題が無く、いきなりジョギングを開始しても痛みなどが出にくい、という状態ならいきなり「ジョギング」が最適かもしれません。

 

ですが、多くの場合普段運動していなくて上記のような方はほとんどいないのではないでしょうか?

 

もし「痩せる」が目的なら、そもそもの「摂取カロリー」がどれくらいか?

 

そして、身体の状態を詳しくチェックして、走っても安全な状態か?

 

などを確認する必要があります。

 

本当はダイエットが必要ではないのにジョギングを始めているかも…

また、ここがとても大事なことですが「なんで痩せたいのか?」も重要なポイントです。

 

例えば、「脚が太く見えるから痩せたい」という場合、体重の減少=脚が細くなるとはならないケースが多いと、個人的には思います。

 

お腹を凹ませたいなども同様で、体重の減少=見た目が痩せるとはならないことが多いです。

 

逆に言えば、「お腹が出て見えるので、引き締めたい」という目的であれば、体重が減らなくてもお腹が凹めばOKという事になります。

 

そうなると、「ジョギング」よりもお腹を凹ませるための呼吸のエクササイズや、体幹トレーニングなどの方が効果的かもしれません。

 

姿勢が崩れお腹を突き出すような姿勢になっているのであれば、その姿勢を直すことで、お腹が凹むかもしれません。

 

つまり、結論としてはまず目的が分からないと何が最適かはわからないという事です。

 

そして、何が最適かをご自身で判断するのは難しいので、専門家である「パーソナルトレーナー」に聞いてみるのが一番です。

 

その為、パーソナルトレーニングの第一歩は「カウンセリング」になります。

 

あなたの目的は何ですか?

どのようになりたいですか?

今、何か運動をしていますか?

普段の食事はどのような感じですか?

昔ケガや病気などをしたことはございますか?

 

そういった情報をパーソナルトレーナーと共有し、どのような方向性で身体を変えていくのかを決める。

 

その為の、カウンセリングがパーソナルトレーニングのスタートです。

 

ここがまず出来れば、あなたはあなたの目的に向かって運動を始めることが出来ます!

 

次回は、「パーソナルトレーニングがあなたの身体に最適な理由」についてご案内致します。

 

② パーソナルトレーニングがあなたの身体に最適な理由

 

パーソナルトレーナー 野中

スポンサーリンク
スポンサーリンク