岡崎慎司選手、UAE戦で右足首打撲の怪我で別メニュー。ワールドカップアジア最終予選タイ戦欠場は?

 

パーソナルトレーナーの野中です。

 

サッカー日本代表はロシアワールドカップアジア最終予選の初戦、UAE戦にホームで敗れる波乱のスタートとなりました。

 

海外組のコンディション不良、国内組も連戦でさらに怪我人続出とかなり悪い条件が揃った上に誤審も相まって散々なワールドカップアジア最終予選のスタートとなりました。

 

そんなUAE戦でさらに新たに怪我人が出たようです。

 

主力選手である香川真司選手と岡崎慎司選手が共にUAE戦で打撲の怪我を負い、別メニュー調整となりました。

 

岡崎慎司選手は日本代表から離脱はしていませんが、UAE戦では精彩を欠いて途中交代となっていただけにタイ戦へ向けたコンディションに不安が残ります。

 

 

スポンサーリンク

岡崎慎司選手の怪我は右足首くるぶし付近の打撲。UAE戦で負傷

岡崎慎司選手の怪我は、右足首くるぶし付近の打撲と発表されています。

 

打撲とは外からの強い衝撃で起こる怪我で傷口のないものです。

 

岡崎慎司選手はサッカーワールドカップアジア最終予選のUAE戦でこの右足首くるぶし付近の打撲の怪我を負ったようです。

 

岡崎慎司選手はUAE戦で途中交代となっていますが、この打撲の怪我が影響したのかどうかは分かりません。

 

ただ直前で日本代表に合流していますので、時差や疲労などからコンディション不良であったことは間違いありません。

 

それは岡崎慎司選手だけでなく、香川真司選手や清武弘嗣選手、本田圭佑選手といった海外組の選手は同じです。

 

その香川真司選手も右足首と左膝打撲の怪我で別メニュー調整となっています。

 

ただでさえ怪我人が出ている日本代表ですので、さらなる怪我人は非常に厳しいです。

 

初戦でUAEに敗れた日本代表にとって、次のタイ戦は確実に勝ち点3が欲しい試合です。

 

その試合に代表通算49ゴールの岡崎慎司選手は当然欠かせません。

 

 

スポンサーリンク

 

岡崎慎司選手の打撲の怪我は軽症でタイ戦は出場か?

岡崎慎司選手はUAE戦後の練習は、この右足首打撲の怪我の影響で別メニュー調整となっています。

 

ただ打撲の怪我は軽症であるようですので、日本代表から離脱はせずにタイへの移動に帯同しています。

 

岡崎慎司選手はタイに移動後は全体練習に合流したようですので、とりあえず一安心です。

 

打撲の怪我は非常に多い怪我ですので、軽く見られがちですが痛みとしてはかなり強い場合が多いです。

 

さらに最初は打撲と診断されたものの、実は骨折が判明ということもありますのでただの軽症で済ませるのは怖い怪我とも言えます。

 

岡崎慎司選手が打撲をしたのは右足首ですので、この右足首の痛みをかばって他の怪我に繋がる可能性もあります。

 

特に右足首の打撲となると、右膝や逆足の左足の怪我に繋がる可能性もあります。

 

膝であれば内側側副靭帯損傷半月板損傷など様々な怪我があります。

 

ただ岡崎慎司選手は怪我での離脱が少ない選手と言えますので、怪我に影響する過去の怪我が少ないのが救いです。

 

 

岡崎慎司選手と香川真司選手も怪我で別メニュー調整。柏木陽介選手も別メニュー調整でタイ戦のメンバーは?

ワールドカップアジア最終予選を戦う日本代表メンバーは、メンバー発表後も怪我人が相次ぎ離脱者が多く出ています。

 

主力選手である長友佑都選手は日本代表メンバー発表後に右ふくらはぎ肉離れの怪我で離脱しました。

 

槙野智章選手も右太もも裏肉離れの怪我で日本代表から離脱しています。

 

さらにUAE戦直前にセンターバックの昌子源選手が離脱、植田直道選手が追加招集されました。

 

そしてUAE戦は柏木陽介選手が左股関節の怪我でベンチ外となり、タイに到着後も別メニュー調整となっています。

 

その状況で今度は岡崎慎司選手と香川真司選手が打撲の怪我で別メニュー調整と、まさに満身創痍の日本代表です。

 

しかも初戦のホームでのUAE戦に敗れる波乱の幕開けです。

 

タイ戦はアウェイとは言え、勝ち点3が必要な試合になります。

 

仮にタイ戦に負けようものなら、ハリルホジッチ監督の解任騒ぎになります。

 

厳しい戦いですが、だからこそ日本代表通算49ゴールの岡崎慎司選手の活躍が必要になります。

 

打撲の怪我の状態も心配ですが、おそらくタイ戦もスタメン出場するであろう岡崎慎司選手の活躍に期待がかかります。

 

10/9追記

岡崎慎司選手はタイ戦は欠場し、第3戦のイラク戦はスタメン出場しました。

ただ、岡崎慎司選手はこのイラク戦で左足首を負傷し別メニュー調整となっています。

岡崎慎司選手の怪我は左足首の捻挫と思われます。

このまま岡崎慎司選手は左足首の怪我でオーストラリア戦欠場の可能性も高そうです。

 

オーストラリア戦メンバー&スタメン予想はこちらから

 

 

パーソナルトレーナー 野中

スポンサーリンク