リネカー古巣レスター優勝ならパンツ一丁でTV出演「やらざるを得ない」

 

パーソナルトレーナーの野中です。

 

ミラクルレスターのプレミアリーグ優勝まであと1勝と王手がかかっています。

 

レスター・シティ、次節でのプレミアリーグ優勝の条件

 

そんなミラクル・レスターの優勝が近づき、色々なニュースが出てきます。

 

なんでも、ブックメーカーのレスター優勝オッズが5001倍で、これでブックメーカーの損失が何億になるとか。

 

その5001倍の権利を、第1節終了時点でキャンセルしてしまった不運な人がいるとか。

 

そんな中、日本でもプレーした伝説のFWリネカー氏が、レスターがプレミアリーグ優勝した場合、「パンツ一丁でテレビ出演することになっている」と話題になっています。

 

 

スポンサーリンク

ゲーリー・リネカーとは?日本の名古屋グランパスでもプレー経験あり

このリネカーさん、本名ゲーリー・リネカー。

 

1986年のメキシコワールドカップで得点王になった、超大物選手です。

 

イングランド代表で通算80キャップ48得点。

 

ワールドカップ通算12試合10ゴール。

 

そんな元・ワールドカップ得点王の触れ込みで、1993年のJリーグ開幕当時の名古屋グランパスエイトに入団。

 

実は日本ではあまり活躍せず、2年間で18試合4ゴールという成績で引退しています。

 

ただ、イングランド代表での成績だけでもすごいですが、現役20年間でレッドカードどころかイエローカードももらったことが無く、1990年にFIFAフェアプレー賞を受賞。

 

1999年に発表された「20世紀の偉大なサッカー選手100人」で第36位に選出されている、まさに伝説のFWです。

 

そんな伝説のFWリネカーがなぜパンツ一丁でテレビに出る羽目になるのか?

 

 

スポンサーリンク

 

古巣レスターが優勝するとは思わず「もしレスターが優勝したらパンツ1丁でテレビに出てやる」と発言

実はリネカーはレスター出身の選手。

 

そんな古巣レスターは、プレミアリーグ開幕前は残留争いを演じるというのが大方の予想。

 

リネカーはその古巣レスターが万が一優勝をしようもんなら「パンツ一丁でテレビに出演してやる」と昨年12月にツイートしてしまいました。

 

あれから約5か月。

 

リネカー氏のパンツ一丁でテレビ出演は濃厚で、リネカー本人も「やらざるを得ないだろう」とラジオ番組「ラジオタイム」で発言しています。

 

ただ、リネカーは別にレスターを嫌ってそんなツイートをしたわけではなく、レスターが経営破綻に追い込まれそうになった時に私財を投じて救ったほどのレジェンドです。

 

海外でよくある感じで、ハッパをかけたのでしょうが、まさか本当にパンツ一丁にされるとは夢にも思っていなかったのでしょう。

 

もうリネカーは覚悟し、トレーニングを積んでいるようです。

 

「私はおっさんにしてはいい身体」と言っていますので、もう脱ぐ気満々のようです(笑)

 

5/4追記:レスター・シティのプレミアリーグ優勝が決定し、リネカーのパンツ一丁も決定しました!

早くも、リネカーのパンツの色が賭けの対象になっています!

 

リネカーがパンツ一丁になるのは「BBCマッチオブザデイ」という国民的番組

ちなみに、パンツ一丁でテレビ出演すると言っている番組は、イングランドの国民的番組「BBCマッチオブザデイ」。

 

日本で言えば、「ベルマーレがJ1優勝したらパンツ一丁でやべっちFCに出る」と中田英寿さんが言ったような感じなんでしょうか?

 

何はともあれ、これだけ色々な逸話が飛び出るほどの“世紀の大番狂わせ”でレスター・シティはプレミアリーグ優勝に向かっています。

 

そのスタメンに日本人の岡崎慎司選手が名を連ねます。

 

岡崎慎司がスプリント回数や走行距離でレスター・シティを優勝に導いてくれることを期待しています。

 

あとは、もちろんゴールも期待します!

 

 

パーソナルトレーナー 野中

スポンサーリンク