トレーナー・治療家・栄養士の為の睡眠基礎セミナー開催決定のお知らせ

 

パーソナルトレーナー兼睡眠健康指導士上級の野中です。

 

12月17日(土)に、「トレーナー・治療家の為の睡眠基礎セミナー」を開催することが決定しました。

 

トレーナーや治療家は健康に関わる職業です。

健康は「運動」「栄養」「休養」の3つが柱になります。

 

運動指導や栄養指導、治療に関しては様々なセミナーなどが開催されて情報も多いと思います。

ところが、休養で特に重要な睡眠に関してはあまり多くないと思います。

 

運動・栄養・休養は全て連動しています。

栄養が悪ければ運動も台無しになってしまいますが、それと同じように休養で運動も栄養も台無しになります。

 

厚生労働省の調査によると、1日の睡眠時間が6時間未満の人が全体の4割に上るとされています。

この状態で運動や栄養がいくら改善されても、「健康」とは程遠いと思います。

 

こちらのセミナーでは、睡眠の基礎知識について学んでいきます。

運動指導や栄養指導、治療において最低限知っておくべき睡眠の知識を網羅する内容になっております。

 

運動指導や治療、栄養指導と睡眠は切っても切り離せません。

ただ、普通にトレーナーや治療家、栄養士として活動している場合に睡眠について掘り下げて学ぶ機会はあまりないと思います。

 

こちらのセミナーでは、そんな重要と分かっていても特に学んだことのない方に向けて睡眠の基礎知識を学んでいきます。

 

 

セミナー概要

「トレーナー・治療家・栄養士の為の睡眠基礎セミナー」

 

日時:12月17日(土)18:00~20:00

会場:ハロー貸し会議室池袋Ⅲ(JR池袋駅徒歩5分、東京メトロ丸の内線・副都心線池袋駅徒歩5分)

料金:5,400円(税込)※初回特別価格

 

今回は初回開催の為、そして開催までの期間も短い為「初回特別価格」にてご案内致します。

今後も睡眠基礎セミナーは開催予定ですが、初回特別価格は今回限りの予定です。

 

セミナーお申込みフォームはこちらから

 

 

セミナーの具体的な内容(予定)

1、睡眠の重要性

・睡眠の役割

・睡眠不足が引き起こすもの

 

2、睡眠の基礎知識

・睡眠のメカニズム

・体内時計の仕組み

・適正な睡眠時間とは?

・運動、栄養、休養の連携(トリプトファン、セロトニン、メラトニンの働き)

・睡眠学で考える朝食の重要性

 

3、明日から使える睡眠テクニック

・睡眠障害対処12の指針

・セロトニンの働きに重要なリズム運動(ランニング、ヨガ、ピラティス)

・睡眠を妨げるブルーライトカット方法

 

 

こんな方にお勧めのセミナーです

この睡眠基礎セミナーは、こんな方にお勧めのセミナーです。

 

・睡眠は大事だと思うがこれといって学んだことはない

・クライアントや患者さんに最低限の睡眠のアドバイスが出来るようになりたい

・まずは自分の睡眠を改善したい

 

睡眠は運動指導や栄養指導や治療の現場でフォーカスされることは少ないですが、睡眠不足の影響で姿勢が崩れる可能性が高いです。

姿勢が崩れれば動きも崩れます。

そうなれば運動指導にとっては大きな問題です。

 

治療にとっても同じだと思います。

 

睡眠不足の影響で、食欲も影響を受けます。

そうなれば当然ダイエット指導にも大きな影響を受けます。

 

そして「若いうちは寝なくて大丈夫!」「寝てない=頑張っている」という価値観的な側面が、日本人の睡眠不足の背景の1つにあると思います。

 

健康という視点で考えれば「寝てない=頑張っている」なら、「運動してない=頑張っている」「栄養不足=頑張っている」も成り立つはずですが、あまりそういった話は聞いたことはないです。

 

この背景の最大の原因は、睡眠に関する知識不足だと個人的には思います。

 

このセミナーを受講後は、この価値観的な側面がどれくらい危険か、そして睡眠時間が6時間未満の人が4割の日本がどれくらい危険か理解できると思います。

 

現時点の知識はゼロで大丈夫です!

一から睡眠に関する基礎知識を学んでいきましょう!

 

 

セミナーのお申込みフォーム

お申し込みは下記リンク先のお申込みフォームからお申込みくださいませ。

 

トレーナー・治療家・栄養士の為の睡眠基礎セミナーお申込みフォーム

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク