春の甲子園・選抜高校野球2017年の出場校予想|出場枠32校・21世紀枠3校を予想

 

“春の甲子園”こと、選抜高校野球選手権2017年が、3月19日から行われます。

 

その春の甲子園出場校は選抜式で決まります。

 

この春の甲子園出場校が、1月27日に高野連から発表されます。

21世紀枠も含め、春の甲子園出場校を予想します。

 

スポンサーリンク

2017年春の甲子園(選抜)の日程

2017年春の甲子園(選抜)の日程は、3月19日から3月30日に甲子園球場で行われます。

春の甲子園は選抜ですので、各都道府県から1校ないし2校という夏の甲子園とは異なります。

 

1つの県から2校出る場合もありますし、ゼロの県も当然あります。

 

基本的に、選抜の条件は秋季大会の結果をもとに選考されます。

 

その為、センバツ出場が確実の高校もあれば、微妙なラインの高校もあります。

 

明確な基準を作ってしまった方がいい気もしますが、毎年このルールでやっています。

 

春の甲子園出場校の発表日は?

春の甲子園出場校の発表日は、1月27日(金)に高野連から発表されます。

 

秋季大会終了からかなり期間がありますので、当落線上の高校にとっては非常に長い時間だと思います。

 

27日の時間の15時から発表される予定です。

 

こちらで、2017年春の甲子園(センバツ)出場校の発表速報を更新しています。

奇跡的に全部予想が当たりました!

 

2017年春の甲子園大会日程・組み合わせはこちらから

 

スポンサーリンク

 

2017年春の甲子園(選抜)の出場枠は?

2017年春の甲子園出場校の出場枠は、合計で32校です。

 

夏の甲子園と比べるとかなり少ないですが、春の甲子園はトーナメントでちょうどの出場枠の32校です。

 

出場校の内訳では、21世紀枠が3校あります。

 

21世紀枠とは、恵まれない環境、他校や地域に良い影響を与えているなどの理由で認められた高校が3校選出される制度です。

 

成績でも規定があり、参加校が128校以上の都道府県ではベスト16以上、それ以外ではベスト8以上が秋季大会での成績の規定です。

 

この成績を収めた高校の中で、進学校で学業成績も優秀、専用グラウンドがない、部員数が少ないなどの条件がある高校が21世紀枠で選出されることが多いです。

 

21世紀枠には異論もあり、21世紀枠で出場した高校に敗れた高校の監督のコメントが物議をかもしたこともありました。

 

21世紀枠3校に加え、各地域の出場枠はこのようになっています。

 

北海道…1枠

東北地方…2枠

北信越地方…2枠

関東・東京…6枠

東海地方…2枠

近畿地方…7枠(履正社高校が秋の神宮大会で優勝した為1枠増)

中国・四国地方…5枠

九州地方…4枠

21世紀枠…3枠

 

2017年春の甲子園出場校予想!

それでは、春の甲子園出場校を予想してみます。

 

地域ごとに出場枠が決まっていますので、地域ごとに見ていきます。

 

春の甲子園出場校予想【北海道1枠】

北海道は、枠が1校ですので予想というよりも確定と言っていいと思います。

 

秋の北海道大会で優勝した、札幌第一高校の出場が決定的です。

 

不祥事でもなければ間違いありません。

 

札幌第一高校は2年連続の出場となります。

 

春の甲子園出場校予想【東北地方2枠】

東北地方の甲子園出場校予想も簡単です。

 

2枠ですので、秋季大会の優勝校と準優勝校が選出されるはずです。

 

秋の東北大会で優勝したのが、仙台育英高校(宮城)で、準優勝が盛岡大付(岩手)です。

 

この2校の春の甲子園出場が確実です。

 

春の甲子園出場校予想【関東・東京6枠】

春の甲子園出場校予想が難しいのが、この関東・東京地方です。

 

関東・東京となっていますが、関東大会と東京大会が別になっています。

 

その為、5校までは予想がしやすいです。

関東大会のベスト4までの高校と、東京大会の優勝校です。

 

関東大会ベスト4が、作新学院(栃木)・東海大市原望洋(千葉)・健大高崎(群馬)・前橋育英(群馬)です。

東京大会優勝校が、早実です。

 

この5校の出場は決定的で、残る1枠が東京から選ばれるか関東から選ばれるかが注目されます。

 

ただ、ここは東京準優勝の日大三高の選抜が有力です。

 

優勝した早実と決勝でサヨナラまで死闘を繰り広げ、その早実が秋季大会後の神宮大会で準優勝しています。

 

その他、関東ベスト8の慶応(神奈川)も候補です。

早実の出場が決定的ですので、史上3回目の早慶同時出場の可能性があります。

 

この慶応か日大三の争いですが、やはり決勝での死闘とその後の早実の勝ち上がりから日大三を予想します。

 

春の甲子園出場校予想【北信越地方2枠】

北信越も2枠ですので、優勝校と準優勝校の選出が確実視されます。

 

北信越大会優勝が福井工大福井(福井)、準優勝校が高岡商(富山)です。

 

この2校が北信越地方代表の2校となりそうです。

 

春の甲子園出場校予想【東海地方2枠】

東海地方も2枠ですので、優勝校と準優勝校が予想されます。

 

東海大会優勝校の静岡(静岡)と、準優勝校の至学館(愛知)が予想されます。

 

春の甲子園出場校予想【近畿地方7枠】

近畿地方も、関東・東京と並び予想がややこしい地域です。

 

神宮大会で優勝した履正社高校のおかげで、出場枠が6から7に増えています。

 

まず確実なのが、近畿大会ベスト4の高校です。

履正社(大阪)・神戸国際大付属(兵庫)・滋賀学園(滋賀)・大阪桐蔭(大阪)は確実です。

 

残り3枠ですが、ベスト8の中から3校となると、上宮太子(大阪)・報徳学園(兵庫)・智弁学園(奈良)・高田商(奈良)です。

 

ただ、同一都道府県からは3校選ばないというのが原則です。

そうなると、ベスト8から上宮太子が選ばれると大阪から3校目となります。

 

力量的には大阪大会で履正社に勝った上宮太子ですが、残念ながら大阪3枠を回避するために落選の可能性が高いです。

 

その為、ベスト4の4校に加えて、上宮太子を除いたベスト8の合計7校が選出されると予想されます。

 

春の甲子園出場校予想【中国・四国地方5枠】

こちらも残り1枠が難しい予想です。

 

中国大会優勝の宇部鴻城(山口)・準優勝の市立呉(広島)、四国大会優勝の明徳義塾(高知)・準優勝の帝京大五(愛媛)の4校はセンバツ出場が決定的です。

 

残る1枠ですが、21世紀枠で中村(高知)が選出濃厚であることから、四国ではなく中国地方から選出されると予想されます。

 

そうなると、中国大会優勝の宇部鴻城と準決勝で接戦を演じた創志学園(岡山)が予想されます。

 

春の甲子園出場校予想【九州地方4枠】

九州地方は4枠ですので、こちらも予想しやすいです。

 

福岡大大濠(福岡)・東海大福岡(福岡)・熊本工(熊本)・秀岳館(熊本)です。

 

福岡と熊本だけですので偏りがありますが、べスト4を差し置いてベスト8がセンバツ出場では批判されそうなので、ここはこの4校になると予想されます。

 

春の甲子園出場校予想【21世紀枠3枠】

この21世紀枠は、予想が難しいです。

選考基準もはっきりはしていませんので、予想というより発表されてみてのお楽しみに近いです。

 

21世紀枠の候補はこちらです。

 

北海道地方…富良野

東北地方…不来方(岩手)

関東地方…石橋(栃木)

北信越地方…富山東(富山)

東海地方…多治見(岐阜)

近畿地方洛星(京都)

中国…倉吉東(鳥取)

四国…中村(高知)

九州…高千穂(宮崎)

 

この中で最有力が中村(高知)です。

部員16人ながら、高知大会決勝で明徳義塾を破って優勝しています。

 

その後明徳義塾が四国大会で優勝していますので、実力的には中村が有力候補です。

 

不来方(岩手)も部員10名で岩手大会準優勝です。

 

超進学校の洛星(京都)も部員10名で京都大会ベスト8ですが、成績的にはやや物足りません。

さらに、履正社の神宮大会優勝で枠が増えすぎていますので、近畿地方の21世紀枠は無さそうです。

 

その他、岐阜大会優勝の多治見も候補です。

 

こちらでは、中村(高知)・不来方(岩手)・多治見(岐阜)を予想します。

 

春の甲子園出場校予想【全国一覧32校】

全ての地方の春のセンバツ甲子園出場予想一覧がこちらです。

 

<北海道>

札幌第一(北海道)

 

<東北地方>

仙台育英高校(宮城)

盛岡大付(岩手)

 

<北信越地方>

福井工大福井(福井)

高岡商(富山)

 

<関東・東京>

作新学院(栃木)

東海大市原望洋(千葉)

健大高崎(群馬)

前橋育英(群馬)

早実(東京)

日大三(東京)

 

<東海地方>

静岡(静岡)

至学館(愛知)

 

<近畿地方>

履正社(大阪)

神戸国際大付属(兵庫)

滋賀学園(滋賀)

大阪桐蔭(大阪)

報徳学園(兵庫)

智弁学園(奈良)

高田商(奈良)

 

<中国四国地方>

宇部鴻城(山口)

市立呉(広島)

明徳義塾(高知)

帝京大五(愛媛)

創志学園(岡山)

 

<九州地方>

福岡大大濠(福岡)・東海大福岡(福岡)・熊本工(熊本)・秀岳館(熊本)

 

<21世紀枠>

中村(高知)・不来方(岩手)・多治見(岐阜)

 

スポンサーリンク