ジュビロ磐田・中村俊輔選手、腰痛の怪我で札幌戦欠場。長期離脱の可能性も?

 

2017年シーズンに横浜Fマリノスからジュビロ磐田に移籍した中村俊輔選手。

加入してから期間は短いものの、ジュビロ磐田の司令塔として確固たる地位を築いていました。

 

その中村俊輔選手にアクシデントです。

4月30日のコンサドーレ札幌戦を控えた紅白戦で、中村俊輔選手は腰を負傷してしまいました。

 

怪我の詳細は明かされていませんが、そのままコンサドーレ札幌戦は欠場となりました。

重症の可能性もあり、このまま長期離脱の可能性もありそうです。

 

スポンサーリンク

中村俊輔選手は腰痛の怪我で札幌戦欠場

中村俊輔選手は2017年シーズンに、横浜Fマリノスからジュビロ磐田に移籍しました。

ジュビロ磐田への移籍、というよりも横浜Fマリノスの退団はかなり事情があったようで、その詳細は未だにはっきりしていません。

 

中村俊輔選手の移籍決定時には、横浜Fマリノスが謝罪文を掲載する事態に発展しました。

 

その移籍後、中村俊輔選手はジュビロ磐田で衰えを見せないパフォーマンスを発揮していました。

 

ここまでJリーグ8試合に出場してチーム最多タイの2ゴール。

アシストや得点の起点になっていることなどもあり、まさにジュビロ磐田の司令塔としてチームを牽引していました。

 

順調に来ていた中村俊輔選手でしたが、4月30日のコンサドーレ札幌戦を前に負傷してしまいました。

 

コンサドーレ札幌戦を控えた紅白戦の最中に負傷し、そのまま腰を抑えてうずくまってしまいました。

 

接触プレーでの負傷ではなさそうで、その後名波浩監督から「腰痛」であることがコメントされました。

また、その後名波浩監督が「強度なもの」とコメントし、長期離脱の可能性もありそうです。

 

スポンサーリンク

 

中村俊輔選手の怪我の状態は?腰痛と発表

中村俊輔選手の怪我の詳細は特に発表がありません。

 

ただ腰痛でコンサドーレ札幌戦を欠場となりました。

 

腰痛と言っても種類が多く、種類によって症状も全治も異なります。

 

腰痛の種類はこちらから

 

中村俊輔選手の怪我は接触プレーではなさそうですので、持病として持っていた腰痛が悪化した可能性が高そうです。

 

中村俊輔選手は腰椎椎間板ヘルニアを抱えているとも言われていますので、この腰椎椎間板ヘルニアが悪化した可能性が考えられます。

 

腰椎椎間板ヘルニアの解説はこちらから

 

腰椎椎間板ヘルニアの場合は足がしびれるなどの下半身に大きく影響する場合があり、立ち上れない程の状態になる場合もあります。

 

そして、腰椎椎間板ヘルニアであれば長期離脱の可能性も高くなります。

 

その他、ぎっくり腰のような急性腰痛症の可能性もあります。

突然強い痛みに襲われますので、負傷の仕方とも合致します。

 

急性腰痛症の場合、症状は重症の場合がありますが離脱期間は腰椎椎間板ヘルニアよりは短く済むと思います。

 

急性腰痛症の解説はこちらから

 

怪我の症状はジュビロ磐田から正式発表があればわかりますが、あくまでも何らかの腰痛としか現段階ではわかりません。

 

中村俊輔選手の復帰時期は?長期離脱の可能性も

中村俊輔選手の復帰時期も、怪我の詳細が分からない以上はっきりとわかりません。

ただ、中村俊輔選手が怪我で長期離脱する可能性があるとも報じられています。

 

現在38歳の中村俊輔選手ですので、ある程度離脱する可能性があるのは織り込み済みでの移籍だったと思います。

 

中村俊輔選手は昨年も、左膝の靭帯損傷の怪我でしばらく欠場が続きました。

 

膝の状態が現在どうかは分かりませんが、膝をかばってプレーを続ければ腰にも過度な負担がかかります。

 

今回の腰痛は、この左膝の怪我の影響もあると言えます。

 

かるいぎっくり腰のような症状であれば、すぐに復帰できると思います。

ただ、腰椎椎間板ヘルニアなどの場合は長期離脱になる可能性も高いと言えます。

 

まだ発表がないのでわかりませんが、長期離脱となればジュビロ磐田にとってはあまりに痛い離脱です。

 

中村俊輔選手が欠場したコンサドーレ札幌戦は、2-2の引き分けでした。

0-2から追いつく粘りを見せたので、勝ち点1を獲ったと言える引き分けでした。

 

ただ、これで5年ぶりの3連勝を逃し、連勝は2でストップとなりました。

 

また、この試合はコンサドーレ札幌の小野伸二選手も出場し、久々に中村俊輔選手と小野伸二選手の対戦となるところでしたが、残念ながら実現しませんでした。

 

このコンサドーレ札幌戦は勝ち点1を獲得しましたが、今後も中村俊輔選手の欠場が続いたとなれば、ジュビロ磐田はまさに正念場を迎えます。

 

一刻も早い復帰が待たれる中村俊輔選手ですが、腰痛が悪化して離脱を繰り返すことになればそれこそ選手生命に関わるような怪我に繋がる可能性もあります。

 

ここはじっくり治して、またファンタジスタとして復帰して欲しいと思います。

 

スポンサーリンク