バレー石川祐希選手が右足首怪我で途中交代!右足関節内反捻挫か?腓骨筋を痛めた?

 

パーソナルトレーナーの野中です。

 

リオ五輪出場をかけた世界最終予選を戦っている男子バレー日本代表。

 

来2日のオーストラリア戦に敗れ、リオ五輪出場の可能性が消滅しました。

 

前日のイラン戦で右膝の怪我を負った柳田将洋選手は、途中交代で度々出場する強行出場となりました。

 

これが強行出場なのか余裕で出場なのかは推測ですが、余力があればもっと出場時間は長かったと思いますので、やはり右膝の状態はそこまでよくは無かったと思います。

 

 

スポンサーリンク

柳田将洋選手に続き石川祐希選手までも怪我で途中交代

そんな男子バレー日本代表の人気を柳田将洋選手と二分する石川祐希選手までも、このオーストラリア戦で右足首を負傷し途中交代となりました。

 

まさかの人気選手、そして主力選手である2人が怪我で途中交代となってしまった男子バレー日本代表。

 

リオ五輪出場権も逃してしまいましたが、石川祐希選手は20歳、柳田将洋選手は23歳と次の東京五輪もその次の五輪も十分出場可能だと思います。

 

まずは石川祐希選手、柳田将洋選手にはしっかり怪我を治して欲しいと思います。

 

 

スポンサーリンク

石川祐希選手の右足首の怪我は右足関節内反捻挫か?

石川祐希選手はオーストラリア戦の第2セットで右足首を負傷して、福沢達哉選手と途中交代しました。

 

その後第2セット途中で再びコートに戻るも、ラリー中に転倒するなど右足首の怪我は状態が良くなさそうでした。

 

第3セットはそのまま退き、結果的にコートの外で日本のリオ五輪出場を逃す瞬間を見ることになりました。

 

柳田将洋選手の怪我もその後プレーできていましたので、重症度は高くなさそうでしたが、石川祐希選手も同じだと思います。

 

石川祐希選手の怪我は右足首を捻ったとのことですので、右足関節内反捻挫の怪我と推測できます。

 

ただの捻挫ですが、ただの捻挫もバカに出来ない怪我です。

 

右足関節内反捻挫と同時に他の靭帯を損傷していたり、最悪骨折している場合もあります。

 

ただ石川祐希選手の場合は怪我をした第2セット中にコートに戻っていますので、重症ではないと思います。

 

ラリー中に転倒したのは気になるところですが、骨折などの重症ではないと推測できます。

もしそこまでの重症であれば、コートに戻した判断が責められます。

 

 

内反捻挫の怪我は他の怪我を招く?

ただの右足関節内反捻挫であれば、症状が重くなく、他の部位も特に痛めていなければ強行出場可能だと思います。

 

ただこの足首をかばった状態で飛んだり跳ねたりのプレーをしていれば、他の部位の怪我を招く可能性が高いです。

 

特に、足首の怪我は膝へ大きく影響します。

 

膝の怪我は内側側副靭帯損傷や、前十字靭帯損傷などの大怪我になる可能性もありますので、よほどの試合でなければ無理に出ない方が賢明です。

 

全仏オープンを欠場したロジャー・フェデラー選手のように膝痛からさらに腰痛に繋がる可能性もありますので、ただの足首の怪我で終わらせるためにも無理は禁物です。

 

また足関節内反捻挫は足首の靭帯だけでなくその周りの怪我にも繋がります。

サッカー選手に多い第5中足骨骨折も内反捻挫と一緒に起こることがある怪我です。

 

6/5追記

石川祐希選手の怪我は「右足腓骨筋の損傷」のようです。

これも足関節内反捻挫の合併損傷で起こりやすい負傷です。

 

 

石川祐希選手・柳田将洋選手ともに世界最終予選残り試合は欠場か?

オーストラリア戦に敗れたことで、残り試合は消化試合となってしまいました。

 

いくら人気選手の石川祐希選手と柳田将洋選手とは言え、この怪我を抱えたまま消化試合に出る必要はありません。

 

軽症であれ、石川祐希選手も柳田将洋選手も残り試合は欠場となると思います。

 

本人が出たがっても状況的には周りが止めるべきです。

 

最終予選前に、石川祐希選手はインタビューで「リオ五輪が最後と言う選手もいるので、自分たちも最後と言うつもりで戦いたい」といった事を言っていました。

 

そういった責任感から、消化試合とは言え残り試合に出たいという可能性はあります。

 

軽症であれば十分出場できると思いますが、あくまで消化試合。

 

リベンジの舞台はこの消化試合ではなく、4年後だと思います。

 

まずは石川祐希選手も柳田将洋選手もしっかり怪我を治し、リハビリをしっかり行ってパワーアップしてコートに帰ってきてもらえればと思います。

 

4年後は主力と言うよりもエースになるべき2選手ですので、今後の石川祐希選手・柳田将洋選手の活躍に期待しましょう!

 

6/4追記

石川祐希選手・柳田将洋選手共に残り試合のカナダ戦・フランス戦は怪我の為欠場の可能性が高いようです。

とりあえず一安心です。

 

 

パーソナルトレーナー 野中

スポンサーリンク