パーソナルトレーニングで肩こり改善 ④肩こり改善ストレッチ

 

東京・表参道のパーソナルトレーナー野中です。

 

パーソナルトレーニングで出来ることとして「肩こり改善」をご紹介しております。

 

4回目の今回は「肩こり改善ストレッチ」です。

 

スポンサーリンク

パーソナルトレーニングで行う肩こり改善ストレッチとは?

パーソナルトレーニングと言う名前からすると、ひたすら筋トレをするイメージを持たれる方もいると思います。

 

実際は「お客様に合わせたマンツーマンの指導」といった内容ですので、パートナーストレッチと呼ばれるストレッチも行います。

 

また、きついトレーニングだけでなく、身体の固さを改善するような簡単なストレッチなども行います。

 

今回は、肩こり改善におすすめなストレッチ方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

肩こり改善ストレッチ

肩こりの場合は、前回ご紹介したように猫背になっている場合が多くあります。

 

猫背の場合、肩が内側に入る「巻き肩」になっていたり、肩甲骨の位置のゆがみなどが起こります。

 

それを改善する為のストレッチをご紹介します。

 

 

フォースタンスストレッチ

このストレッチでは、背中の筋肉やわき腹の筋肉などを幅広くストレッチしていきます。

呼吸に関わる筋肉も合わせてストレッチしていきますので、猫背で呼吸が浅くなった方にも効果的です。

 

ソラシックツイスト

肩こりで硬くなった胸の筋肉をストレッチしていきます。

肩こりでマッサージをする場合、うつ伏せで背中や肩周りをマッサージすることが多いと思います。

 

ところが、肩こりの場合は身体の前側の胸や腕などの筋肉が固まっている場合も多くありますので、この前側もしっかりストレッチする必要があります。

 

その前側のストレッチに効果的なのが、こちらのソラシックツイストです。

アームラインストレッチ

肩こりの場合は、合わせて首こりもある場合が多いです。

首の筋肉は腕の筋肉と繋がりがありますので、腕の筋肉までしっかりストレッチ出来ると肩こり首こりが楽になります。

指先までしっかりのばすことで、よりストレッチの効果を感じることが出来ます。

 

スポンサーリンク

肩こり改善ストレッチまとめ

肩こりになってしまった場合、肩周りや腕・首・肋骨周り・背中など様々な部位の筋肉が固まって上手く動かなくなっています。

 

先にストレッチを行い、その後改善エクササイズを行っていきます。

 

次回は肩こり改善エクササイズをご紹介します。

 

パーソナルトレーニングで肩こり改善⑤肩こり改善エクササイズ

 

スポンサーリンク